主人と思い切って結婚を決めて良かった

私は若い頃、きっと結婚は遅いだろうなと思っていました。それというのもすぐに男性を好きになるけど、その感情が持続しないからでした。
いわゆる熱しやすく冷めやすいというやつです。そして二十歳を過ぎた頃にある男性と付き合っていたのですが、その男性は自分でも好きなのかそれともただ一緒にいて気がラクなだけなのかよく分からず、正直に言うと好きでたまらないというには程遠い感情でした。
そうして約半年ほど一緒に遊びに行ったりというデートらしきことを繰り返していたある日、たまたまテレビで芸能人の結婚特集番組が放送されていて、それを二人で観ていたのです。
その時もし私たちが結婚したらどうなるかななどと何となく結婚話をしていたら、なんと話の流れでそれじゃあ結婚してみるかという結論になったのです。いまだになぜそんな流れになったのか不思議なのですが、たぶん若かったから結婚そのものに憧れがあったのだと思います。
その後はあれよあれよと話が進み、お互いの両親へ挨拶に行き、結婚式は挙げていないのですが二人で籍を入れに行きました。
ただこの時もまだその男性を自分でも好きなのかどうかよく分かっておらず、心のどこかに不安がありました。でも一緒に暮らし始めると男としてというより一人の人間としてどんどん好きになっていき、結婚して十年以上経った今では主人がいない暮らしなど考えられないというほど愛情を感じていて、あの時思い切って結婚して良かったと心から当時の自分を褒めてあげたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>